はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちのオカン

お墓参りの間違った作法。新年早々の致命的なオカンのミスの話。

2016/10/15


スポンサーリンク

 

お墓参りって心を無にして考えてみたら、とっても大事なことやと思う。もし自分がお墓に入った身で考えたら来てくれたら嬉しいもん。

 

当たりまえのように決まったときに行ってるけど実際は違うのね。お墓掃除して、故人に祈って帰るというお墓参り。ってことで今回はそんなお墓参りの話です。というか、背中が痛い。背中痛いわぁ。

 

ということではっちです( `ー´)ノ

 

今回の話はこちら。お墓参りの間違った作法。新年早々の致命的なオカンのミスの話。そう、新年早々の話。オカンがお墓参りにいったときの話やけどまあ聞いて。

 

毎度のことながらオカンは変な人なんやけど、今回の話は致命的。気持ちわからんこともないけどそんな間違いはしたらアカンと思うよ?(笑)

 

スポンサーリンク

 

爺ちゃんのお墓の前でオカンは花添えて、線香焚いて、祈ってたんよ。

 

ほんならそこで爺ちゃんのお墓に向かってこう言った。

 

オカン「いただきます」

 

って。

 

いただきますって(笑)

 

バーーーーーーカ!!!!

 

オカン「あああ!間違えた!」

 

って。

 

周りにおった親族やら

 

「なにゆーてんの?」

 

って。

 

じいちゃん呆れてるわ。

 

って僕がゆーたら

 

オカン「笑ってくれてるやろ。優しいもん」

 

ってさ。

 

平和ってええことやんな。結果としてほのぼのしました。

 

あの売れた歌あるやん?千の風やったっけ?

 

「私のお墓の前で泣かないでください」

 

「そこにわたしはいません」

 

「眠ってなんかいません」

 

↑わかるわああああああ( ;∀;)そういうことやんな。そういうことやんな。

 

いつか自分もお墓に入ります。そのときはしっかりとお墓参りしてほしいとは思わへんけど、僕のことをいつまでも覚えててほしいなって心から思います。

 

もし、僕のことを思い出すのなら「笑ってほしい」と思う。泣いてほしくもないし、悲しんでほしくもない。やっぱり笑っててほしいって思える。

 

あれ?

 

これ、なんの話してたっけ?(笑)

 

でもあれなんよな。日本のお墓って不気味なんよね。夜にはいけないもん。もっと気軽にいけるような綺麗なお墓ってのは出来ないもんかね?外国のようなお墓にさ。

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。はっちでした(´・ω・`)

 【関連ネタリンク】

 ⇩⇩             ⇩⇩

スポンサーリンク

-はっちのオカン