はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

嫌われる勇気は人間関係にも必要。その特徴と話し方についての話。

2017/01/15


スポンサーリンク

 

スーパーカップのアイスが美味しいのよ。僕大好きで、よく食べます。カップラーメンにもスーパーカップって名前があるからややこしいの。

 

スーパーカップの新作出ましたよ。「バナナ味の」って話したら「バナナ味のラーメン?」ってよく言われるもん(よくはないw)

 

ってことで、はっちです(´・ω・`)

 

今回の話はこちら!!!

 

嫌われる勇気は人間関係にも必要。その特徴と話し方についての話。嫌われる発言、それによって人間関係が崩壊。でも、まあ罵倒はあかんし、実際は嫌われる発言ってあってないようなもの。

 

僕はそれよりも嫌いと言える勇気が必要なんやと思う。日本人はとくに言いたいことも言えない。こんな世の中は「OOズン」(笑)

 

どうぞ、ご覧ください!!!

 

スポンサーリンク

 

例えば、めっちゃ仲がいい友達が2人おって、そいつらが喧嘩して、自分がどっちの友達の味方につくかとしたらどっちにつく?って話。

 

理由はどうあれ、僕はどっちの友達にもつきたくない。どっちも親友やったとしても、どっちの味方にもつきたくない。

 

まあこんなことが言いたいんじゃなくて


めっちゃ仲ええ友達が

 

【まじであいつむかつくわああ!!こんなことゆーてたんて!!なあ!まじでむかつかん?裏で悪口ゆーなっちゅーの!!】


こういうこと多々あった。皆さまもこんな経験あると思う。学生時代とか、まあ社会人になってからまた内容が変わってくるやろうけど、今ではそうはなかな。


ほんで【何が嫌いか】って、そう、自分。


こういうときって――

 

自分「まじで?ほんまむかつくやん!俺もあいつ嫌やわ。まじかよ」


男性ならこういうパターンもあるかな?


女性だって「最低やんな。そんな人やとおもわんだ。私も嫌い」とか。

↑こういうの嫌いやわ~!!!!

 

ってか、例えとして描いたけどこんなんあるけ?


何が言いたいかって


相手の事情しらんし【その相手の話とこっちの話】しらんのに【自分】はなにもいえやんやん。


よくみんなも相談のったり、するおもうけど


こういうこと意識しやへん?


相談相手にええように言う人もいてるやろうし、対象者を侮辱?中傷かしらんけど、価値さげて、同調する人もいてるやろうし


「OOちゃんは悪くないよ?♪」みたいな。


「やろおおおおおおお?♪OOちゃんは分かってるわあああ♪」


これも嫌いやわあああああああ~!!!


でも多分あれやろね?


【そうせなあかん場合もあるじゃん!!!】
てなるんやんな。


わかってる。


「素直に言える人といえない人だっているんやから!!!」


って怒られる。


「普通はそういうもんやんか!!!」


って怒られる。


「男子と女子は違うんじゃ!」


て怒られた。


「相談のることのなにが悪いの?」


って冷めた目で見られた。


「アノ子は傷ついたんやん。それをなんで慰めたらあかんの?」


って怒られた。


「あのこだって、噂も最悪やん。悪いに決まってるやん!アノ子をかばって正義のつもり?あほみたい!」


って怒られた。


ひええ~


こえええ~

体験を過去にしたわ。


ってことが【小学校時代に】よくあった記憶がある。
こういうのって大人になってもあるんかな?って思ってちょっと笑ってみた。

 

いやいや、社会に出たらもっともっと怖くて嫌な世界が待ってるんやって、これがまた(笑)

 

でもあれよね。「嫌い」って言える勇気。必要やと思う。

 

嫌われる発言で人間関係崩壊でも嫌いと言える勇気は必要。


はっちでした( `ー´)ノ

 

End

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。はっちでした(´・ω・`)

 【関連ネタリンク】

 ⇩⇩             ⇩⇩

スポンサーリンク

-はっちの日常