はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

ゴルフ受付カウンターで「二ノ宮」って書いたらとんでもない展開になった話。


スポンサーリンク

 

日は朝5時まで地元の居酒屋で飲んでた。焼酎ロック一杯だけだけど。やっぱりもう朝まで飲むのはつらいね。旅行中ならまだしも普段の日はきついわ。

 

はっちです(^_-)-☆

 

今回の話はこちら!!!

 

ゴルフ受付カウンターで「二ノ宮」って書いたらとんでもない展開になった話。友達に二宮って苗字の人がおるのだけど、僕が善意で名前を書いてあげた。

 

二ノ宮って書いたんやけどそこからとんでもない展開になったことは笑った。さてどんな風にすごい展開になったか。書いた僕もこんなことになるなんて思わなかった。嵐の二宮くんとはえらい違うんやけど。ババコンガ。

 

ご覧ください!!!

 

スポンサーリンク

 

その二宮って苗字の友達とゴルフの打ちっぱなしに行ったときの話なんだけど。

 

受付のカウンターでまず名前書くやんか。普段そんなことしない僕が友達のぶんまで名前書いてあげた。

 

とりあえず自分の名前かいて友達の「二宮」って名前書いたんやけど、わざと僕は

 

【二ノ宮】って書いたん。

 

ほんなら友達が絶叫!!!

 

友達「おい!『』はいらんわ!」

 

って。

 

僕「ああそうなんや。『ノ』はいらんのな。ノは無しな」

 

って無表情でつぶやいた。そしたら目の前におった受付のおばちゃんが

 

おば「あ~。『ノ』はなしね」

 

って。

 

だから

 

僕「すいません。『ノ』はいらんかったみたいです」

 

友達「当たり前やろ!知ってたやろ!」

 

知ってたけど。

 

おば「あ~わかりました。『ノ』無しね

 

ノ……無し……ね。

 

僕「能無しって。それも知ってるけど」

 

おばちゃん急に焦りだした。

 

おば「あ!ごめん!そうじゃなくて!そうじゃないだよ?」

 

僕「いやいや。こいつ能無しですよ。もともと」

 

友達「おい!まあ能なしやけど。うっせーわ」

 

おば「能無しだなんて……そんな」

 

だって『ノ』無しやん。

 

僕「のうなし」

 

友達「おい!!!」

 

おば「ノはなしで。能無しで書いておきますよ」

 

僕「ノなしで。最初から能無しにしとけばよかった。ノなしやで、そもそも」

 

友達「おい!!!もういいわっ!!!」

 

ノなし……能無しコール連発した現場。

 

おもろい日がありました(笑)

 

【能無し】

 

痛い言葉です。

 

End

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 【関連ネタリンク】

 ⇩⇩             ⇩⇩

スポンサーリンク

-はっちの日常