はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

数か月なくなっていた黒い手袋が見つかりました。そこで感じた想いを綴ります。


スポンサーリンク

 

雨が降ると悲しくなったり切なくなったり。たしかにテンションは下がるというイメージ。だけど雨が降ることでテンション上がったり喜ぶ人たちがこの世界にはたくさんいることを忘れてはならない。農家の人もそうよ。

 

はっちです(^_-)-☆

 

今回の話はこちら!!!

 

数か月なくなっていた黒の手袋が見つかりました。そこで感じた想いを綴ります。本当にお気に入りで少し値段も高い手袋だった。でも気が付けばなくなってた。

 

どこでなくしたのかも分からない。そして、いつ最後につけてたのかもわからない。このことからいろんなことを学びました。本当に大事なものとは?本当に大切なこととは?綴ってみます。僕の想い。

 

読んでみてください。

 

スポンサーリンク

 

何かを無くしたときに気が付く。

 

本当に必要だった?不必要だった?

 

なくなったことに嘆くときに、なくなったことで嘆いたのか。なくなる前にそんなに大事にしてたのか?当たり前のように使っていて感謝のひとつでも告げてたか?否、なんとも思ってなかったのだろう。

 

僕だけじゃないんだろうけど、失ってから気が付くことなんて腐るほどあるよね。

 

だからなんなん?って話だけど。

 

その愛用してた手袋は寒い日、もちろん今年の冬、去年の終わりかけまで毎日身に着けてたもの。大事に使ってたつもり。でも気が付いたときに「失ってた」。落とした?どこに?どこで?わからんまま……数か月。

 

今日、この日―

 

手袋、見つかりました!!!(笑)

 

ただ、見つかってホッとしたものの、ポイって机の上に捨ててあげた。大事やと思ってたけど見つかった途端に「そこにあることが当たり前」になったのである。

 

ちょっと例えていい?

 

めっちゃ好きな人がいて、本当に好きで。体に触れたくて、好き同士になりたくて頑張って頑張ってやっとの思いで彼女になった。お互いが好きになった。それまでは彼女ことは本当に天使のようで心の距離だってめっちゃ遠く感じてた。

 

やっとの思いでつながった瞬間……

 

なんやろ?いや、その瞬間から数か月は夢見てるようだけど

 

日常が当たり前になっていき、大切さ大事さが消えていくというか薄れてくというか。

 

そして彼女を失ったときに気が付く。

 

大切さ、大事さ。

 

でも本当に考えてみて

 

本当に大事にしてたか?大切にしてたか?本当に大事やったか?大切だったか?

 

あの彼女になる前の気持ちを思い出してみて。あの心臓がケガしたみたいな痛み。想い。気持ち。それを手袋に置き換えてみてよ。

 

僕「あの手袋を買うんだ」

 

やっとの思いで手袋を買った。がんばって働いて買った手袋である。

 

最初は温かい、優しい。本当にいい感じ。大好きだって思ってた手袋がなくなったとき。気が付くであろう。その手袋の大事さが。

 

なくなってから気が付くことも、なくなる前に気が付いてたこと。

 

目の前にあるものが必然じゃなくて、当たり前の日常ではなく、奇跡に近い何かが存在してるのなら改めて言おう。

 

「ありがとうございます」

 

と、目の前にある黒いアンダーアーマーの手袋に僕はつぶやいた(笑)

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 【関連ネタリンク】

 ⇩⇩             ⇩⇩

 

 

スポンサーリンク

-はっちの日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。