はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

トレンド

天才小室哲哉さん引退!嫁さん介護中に裏切りのにんにく注射!文春砲を喰らう。


スポンサーリンク

 

今耳元では小室音楽ではなく風笛というドラマのテーマソングが流れてる。よく結婚式とか流れてるよね(笑)あんな曲をよくもかけたもんだわ。小室さんしかり素敵なそして素晴らしい音楽つくる人を心から尊敬してるし、嫉妬してる(笑)

 

はっちです(^^)/

 

今回の話はこちら!!!

 

天才小室哲哉さん引退!嫁さん介護中に裏切りのにんにく注射!文春砲を喰らう。

 

正直、そこまで興味のある内容ではないんだけど、やっぱり独身者としてこう夫婦生活やったり離婚だったり、そのへんは知りたいんだよね。恋愛だったり結婚観だったり。それを踏まえたうえで想像上の話を軽く書きたいと思います。いい悪いじゃないと思うんだけどやっぱり影響力ある人は損よね。

 

スポンサーリンク

 

大好きだった嫁さんが病気になって、本来の彼女じゃなくなった時。

 

僕ならどうするだろうかと。

 

まずここから考えてしまう。

 

もちろん大好きで永遠を誓った嫁さん。いつまでもどんなときでも、何があっても守っていく!幸せにする!と誓ったあの日。その日があるからこそどんなにつらい毎日があっても、守っていこうと決めたのは自分。

 

そしていつの日か彼女が突如病気になり命の危機があったがなんとか頑張って生きることが出来た。安心した。でも後遺症が残ってる。だからこそ僕が守っていく。介護していくんだ!

 

って最初は絶対思うし、頑張れる気がする。

 

ただそれが長い年月を経ていくと考えも変わっていくんだと思う。

 

いっこうによくなる気配がない。そういったとき。

 

彼女の本心が分からない。コミュニケーションもとりずらい。そして生きていくためには自分自身も仕事でがんばらないといけない。家に帰ると嫁さんがいるがいつかの元気な嫁さんではなく、闘病してる見慣れない彼女の姿。

 

言ったことも伝わりにくい、いつかの面影を残したままいる彼女。でも現実は違う。闘病中なのだ。

 

そんな日が続けば当然人間だから疲れてもくるだろう。

 

で、今回の不倫騒動しかり……

 

「じゃあ疲れたからって嫁さんを傷つけてまで他の女性と……」

 

みたいな意見がほとんどだと思うの。

 

でもまあ僕も思ったりするけど、実際どうかわからんし、他人がとやかく言うことじゃないのも事実。でもやっぱり小室さんとかテレビに出る人だし、影響力ある人。誰もが知ってる。だからこういう仕事をする以上、そういう「他人からとやかく言われること」はそれ含めて仕事だと思う。

 

だって、言われるにきまってるやん(笑)

 

ただ事実どうかしらんけど、もし僕だったらどうするだろうって考える。

 

希望を胸に介護は続けるけど何年たっても変わらない彼女。終わりが見えない。でも彼女の人生もあるけど、自分の人生だってあるわけ。だったら結婚なんてするな!ってこの意見に対しては言われるのであろう。

 

でもやっぱり今回の件みたい、小室さんも人間だから「魔はさすよ」ね。実際、いろいろしてるだろうし、泣きながら甘えてたかもしれない。辛い、本当はしんどい、助けてほしい、けど僕の嫁さんだから守っていきたい!でもどうしたらいいかわからない、とか言ってそう。

 

そういうのがあってもいいじゃないかって。

 

一番本人が思ってるんだろうに。どうしたらいいのか。

 

っていう意見があれば「一番つらい思いしてるのは嫁さんだよ!」って荒れるでしょ?

 

それはみんな分かったうえで発言してると思う。一番つらいのは彼女だろうけど、そのつらさを表現できないんだから、発言できる旦那さんの言葉を尊重するほうが筋が通ってるきがする。

 

嫁さんのほうの気持ちはあくまで「想像の話」なわけだし。

 

なにはともあれ、なにはともあれじゃないけど天才小室さんが引退は絶対もったいない。

 

まあ何年後にまた復活するんだろうけど、ね?もったいないよ。

 

マスコミが殺した!って言われてるけどマスコミも仕事だからしかたないよ。だってマスコミあって名前が全国に出てまた盛り上がったりするんだから。マスコミをただただ叩くのも間違ってるよ。きっと。

 

マスコミに囲まれたり、プライバシーのことも書かれたりするのも仕事だって絶対。芸能人なんだから。芸能人はじゃあプライバシーがないのか!っていうんだろうけど、それも仕事。それも分かっててその業界入ってるんでしょ?そこはもう仕方ないって。それでお金にもなってるんだから。

 

嫌ならやめたらええ話。

 

僕本当に世代だから「グローブ」とか大好きだったもんね……

 

今でも聴くもん。

 

おもいでぶかいし。

 

その二人が織りなす現代の問題。

 

まさかこんなことになるなんて思ってもみなかっただろうに。

 

人生なにが起こるかわからない。

 

そうまた僕は思ってしまいましたよ。

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

 

スポンサーリンク

-トレンド