はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

秘密の暗号3617!この数字のせいで僕は不審者認定されました。


スポンサーリンク

 

はっちです(´・ω・`)

 

今回の話はこちら!!!

 

秘密の暗号3617!この数字のせいで僕は不審者認定されました。

 

秘密なのだけれどブログのネタにしたくて。まあとあるゴミ捨て場は南京錠でカバーされててね、そこの番号が「3617」なわけ。僕がゴミ捨てに行くときに「覚えておこう」って思って数字の語呂で覚えた。

 

3617ってことで僕は「さぶいな」って覚えてた。それがこの後、僕は絶望の悲劇に見舞われるのであった。

 

スポンサーリンク

 

先日のブログにも書いたけど、なんか全国どこでもそうかもしれんけど、ゴミ荒らしみたいな人間がおるんやって。それを守るために住人しか開けれないようにゴミ捨て場は保護されてる。

 

ちなみにこれね→戦慄!深夜のマンションゴミ置き場にて白髪のおばあちゃんがゴミ漁ってた話。

 

僕の住んでるマンションもそのようだった。

 

エレベーターにも書いてあるし、管理書にも南京錠にて保護してますって。番号を覚えてるの苦手だから僕は数時ごろで「さむいな、3617」で覚えてたわけ。

 

僕「さてゴミ捨てにいこうか」

 

ゴミ捨て場にいったら南京錠してあった。そこで僕は「さむいなの呪文」

 

3617

 

空けてゴミを捨てる。ここで僕のスイッチが切れた。

 

扉を閉める。またそこで南京錠をしめなければならない。僕はバグった(笑)南京錠がしまらない(笑)

 

僕「あれ?」

 

なにやってもしまらない。壊れてたと思った。しばらくゴミ捨て場の前でごちょごちょしてた。その間も人が目の前を通っていく。道路に面したその場所。見晴らしがいい。

 

僕「あれ?なんではいらんねん。こわれてるやん」

 

さっき空けたときに南京錠は壊れたのだろう。

 

たしか、このマンションのゴミ捨て場には監視カメラがついていて、この場面も録画されてる。いやいや、僕は壊してないて。もう寿命からこの南京錠が壊れてん。そう思ってた。

 

僕はバカなやつだ。壊れたやつをそのまま放置して、南京錠が閉まった風にしてその場をあとにした。

 

※みんなは真似したらだめ。こういうときはすぐに管理会社に電話してすぐ直してもらわないといけない。これは1人のものじゃなくて住民みんなが共有して使うものなのだから。

 

知ってたけど僕は逃げるようにしてその場を去った。

 

買い物してマンションへと僕は帰宅。

 

エレベーターにのる。そこでまた南京錠の番号が書いてあった紙を見た。

 

3617

 

そう、僕が呪文のように決めた言葉「さむいな」

 

3617……

 

僕は回想する―

 

僕「さぶいな、やから3817

 

あれ?

 

さむいな・・・3617

 

僕が普段言う言葉は「さぶいな」・・・3817

 

ああああああああああああああああああああああ

 

僕「そうや!!!」

 

僕はゴミ捨て場へと走った。

 

そう、3817じゃなくて3617(笑)

 

致命的にミス。そしてまた僕はさっきいたゴミ捨て場へとまた走って南京錠をごちゃごちゃ(笑)僕は完全に不審者だった。みんなの視線が痛く感じた。たぶん、会話の中で「あの人おかしくない?」って言ってたであろう。

 

こういうとき口癖なり方言があるとミスしてしまうね。

 

さむいな とも言うけれど、さぶいわ!って言うやんか(笑)

 

数字の語呂合わせ……

 

怖いぜ!!!(笑)

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

スポンサーリンク

-はっちの日常