はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

寒い夜に思い出すライトアップされた香嵐渓のもみじ


スポンサーリンク

 

いっきに冷えたね。最近まで涼しかったり、寒いって思ったり。そういえば去年の年末極寒の中、外でBBQしてたな。めちゃ寒かった!って思ってたけどやっぱり寒いやないかw

 

はっちです(´・ω・`)

 

今回の話はこちら!!!

 

寒い夜に思い出すライトアップされた香嵐渓のもみじ。

 

ちょっと前にTwitterにも書いたかもだけど人生で初めて紅葉を見に行ったわけ。それが香嵐渓っていう名所。しかも夜ライトアップしてから見に行ったんだ。夢のような世界だった。

 

そして時間がたって夜外で歩くときにあの日のことを思い出していまうのよね。

 

スポンサーリンク

 

外でると「さっむ!」って体を縮みこませる。もう完全に冬になったのかも。

 

あの日もそうだった。

 

急遽、せっかくだし!ってことで「紅葉を見に行こう!」ってなって2人で見に行ったあの日。

 

僕は「人生で初めてかもしれない、紅葉を見に行くの」

 

って。

 

そもそもそうやって季節にあった行事というか、風情あるものをしっかりと見にいったことがない僕だった。

 

もちろん桜もみるし、紅葉だって見たことはある。ただ、見に行くということで名所やらに行ったことがない。

 

僕はもちろん「行きたい!見たい!」とそう言った。

 

運転は僕。少しだけ遠かったがナビを頼りに香嵐渓へと向かった。正直、名前さえ聞いたことないし、半信半疑でそこへ向かった。

 

徐々にそこへと、紅葉がある場所へと。

 

車内でされる会話は特別たいしたこともなく、なんとなく時間が流れていた。でも僕は紅葉とは、夜のライトアップしてる紅葉とは?と頭の中で描きながら楽しみにはしていたはずだ。

 

まもなく目的地周辺ですとナビが言った。

 

車内だったが驚愕するほどの巨木のようなものがみえた。一瞬、どこかの万博かなにかであったOOの塔を見たときのような衝撃。

 

僕「なんじゃこれ!」

 

夢の世界、嘘みたいな光景にまず衝撃をうけて涎がでた。

 

駐車場は1000円。ぼったくり。そして駐車場には学生みたいなバイト連中がめっちゃいて「おりすぎやろ!」って僕は突っ込む。めっちゃおった。こんなに人いらんやろ!

 

車から降りる。

 

めっちゃ寒い。

 

あったかい恰好は僕はしていなかったから震えながら入り口へと歩く。

 

まずはおばあちゃんがやっていた「五平餅」を食す。相方にまず齧らせて反応を見る。美味しそうに食べてる姿がまた面白かった。

 

祭りは好きなほうだ。

 

人込みはそこまでじゃなかったがにぎわっていた。

 

少し奥へ行くとそこは本当に夢のような光景だった。

 

ライトアップされた紅葉。赤いというより黄金色。本当に夢を見ているようだった。

 

寒いけど歩いて店を見て食べ歩きを楽しんだ。五平餅の次は焼餅、大好きな磯辺焼きだ。醤油と甘だれどっち?と聞かれたので醤油を選んだ。

 

そしてまた相方にまずはかじらせる。うむ、微妙な表情。普通だ!ということだった。僕もまたそれを食べる。うむ、普通だ。

 

一通りの店を抜けるといよいよ丘?山のぼりのような場所へと出た。そこからはずっと紅葉を見つつ、歩き上り写真をとるような場所。

 

神々しい空気を吸いながら現実逃避

 

こんな時間もあったんだなって痛感。人生初のことだったし、場所も場所。僕はずっと感動してたけど、現実を疑っていた。本当になに?ここ何?夢?気持ち悪いが本当にそんな気分だった。夜だったし。

 

一回山から下りた。

 

そこでまた僕たちは食べる。

 

韓国のアメリカンドック?というものを食す。相方にまずかじらせて・・・の前にトッピング。めちゃくちゃにケチャップとマスタードを掛けやがって見た目は台無し。

 

僕「なんやこれ」

 

かじったあとにチーズがのびる。相方は大きな口をかけてほおばる。鼻にマスタードをつけた。僕はそれを指で拭った。

 

アホかw

 

僕もそれを食べる。見た目では判断できなかったが、濃そうに見えてけっこうあっさりめだった。

 

相方「だから言ったやん。ケチャップいっぱいつけてよかったやろ?まだ薄いくらい」

 

と。

 

それからまた僕たちは山を登って紅葉を楽しんだ。とにもかくにも寒い。

 

情報はしっていたがライトアップは21時には終わるとのこと。そう、強制終了なのだ。

 

僕たちはけっこうな距離を上ったがどこまでいけるのかわからなかったため、躊躇していたらパンという感じライトが消えた。

 

暗闇の世界。さっきまでの黄金の世界は消えていっきにホラー感がでたという(笑)

 

めっちゃ楽しかったという思い出なんだけど、また前のAネーションのときのような気持ちになる。

 

結局こんな気持ちになる心理って・・・

 

僕ってただの寂しがり屋なのかなって

 

そんなこと思ったことないけど、やっぱりそんな気持ちになる。多分これ子どものときから同じかも。

 

一日一緒にいた人がいて、夜になりバイバイした後、回想するわけ。その日一日を。そうした場合、ものすごい寂しくなるっていうか。この気持ちわかるかな?

 

さっきまでここにいたのにな~さっきまでくだらない話して笑ってたな~って。

 

そうしたら涙腺が緩んでくる。

 

なんやそれっ!!!w

 

ってなわけで簡単ではあるが思い出をここに書いておきました。いやいや、この記事もだいぶ前にかいて下書き下書きで保存しててね。

 

やっとアップしたのでござんす。

 

最後の紅葉の写真をのせておきまする!

 

はい、ドン!!!

 

 

どうよ!!!!w

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

             

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

スポンサーリンク

-はっちの日常