はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

高校の音楽の授業でバンドを組んだ話をします。


スポンサーリンク

 

電動歯ブラシのバッテリーがとうとういかれてきた。なんだかんだ思い返したらかれこれ10年以上使ってるかもしれん!買い替え時か?

 

はっちです(^^♪

 

今回の話はこちら!!!

 
高校の音楽の授業でバンドを組んだ話をします。

 

車で最近”スピッツ”を聴いてて学生時代を思い出した。これまた奇妙というか、奇遇というか当時の担人兼音楽の先生が同じでジョセフっていうあだ名のとんでもない先生だったことはもうみんな知ってるよね?どうぞ。

 

スポンサーリンク

 

さて、ジョセフの説明はブログ読んでる人にはわかるかな?

 

当時高校の授業中に先生が「バンドやろうぜ!」

 

みたいなノリでグループわけ勝手にされて勝手にバンドやらされた思い出を今回書いていこうと。

 

勝手に決められたメンバーだからまず当時は「話すらすすまない」のよね。なんかわかる?学生時代って誰とでもペラペラ話せる感じなかったことないかい?w

 

で何グループかに分かれて作戦会議が始まるの。

 

・どうする?

 

そう曲をどうするか?誰のカバーをするのか?

 

みたいな。

 

もちろん

 

先生「オリジナルでもいいんだぞ!」

 

とか言い出す始末。

 

この先生、有名な音大出てて声楽科。音楽の経歴はすごかったけど僕からしたら「なんやこいつ」って先生だったわけんだがまたこの話はまた今度。

 

僕たちは静かなまま、どうするか思案。

 

今となってはなんでそうなったかは分からないが僕たちが選んだのが

 

スピッツの冷たい頬

 

って曲。ボーカル、ドラム、ギター、ベースに分かれてやろうとのこと。

 

でもここで、問題が出てくる。

 

ボーカル誰がするの?

 

って話。当時なんてまだ思春期。カラオケならまだしもみんなのまえで授業で生歌うたうなんてはずなかった?

 

ブログにも書いてるからこちらもどうぞ↓

音楽の授業の歌のテストって本当に必要か?大人になって思う事。

 

ほんで結局僕たちはどうしたか。

 

伴奏だけして歌なし!!!

 

で終了~~~~(笑)

 

先生「おい!歌はどうした!歌は!」

 

みたいな。

 

なんでみんなのまえで慣れてもない楽器片手に歌うたわなあかんねん!!!!

 

ってみんな大ブーイング!!!

 

これ楽しくもないバンドなんて授業でする必要あったか?

 

週に何回もあるわけじゃなし、練習する時間もない。授業でこれやってどう評価されるの?文句しかなかった当時。

 

先生「てめ~ら、いい加減にしろよ!」

 

ってすぐ大声あげてキレてた先生。

 

エレキギターをアンプにつないでビーーーーーーーン!って授業中にしてた。

 

お前それ見せたかっただけやろおおおおおおおおおおおおお!

 

ってみんなブーイング。

 

そんな高校の音楽の授業だったなって懐かしくなったのが最近聴いてるスピッツで思い出したのだ。

 

いや~懐かしいな。

 

チェリーにロビンソン、空も飛べるはず、運命の人・・・

 

楓に・・・もうたくさんある。

 

たまにはスピッツ聴くのもいいね♬

 

ってことで今回は軽く思い出を書いておくことにしました(^^♪

 

バーイ!!!

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

Twitterされてる方いたらRTしてくれると嬉しいです!!!

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

 

スポンサーリンク

-はっちの日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。