はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

今でも忘れることの出来ない友達の言葉。


スポンサーリンク

 

漆黒のヴィランズが出てもう毎日がゲーム漬けの毎日。なんちゅーゲーム出してくれてんねん!って吉田に感謝しかない。神ゲーだわ。

 

はっちです(^^)/

 

今回の話はこちら!!!

 

今でも忘れることの出来ない友達の言葉。

 

過去を振り返ると忘れることの出来ない思い出があったりする。行動であったり言葉であったり。ことごとく僕も振り返ってみると思い出すことが少なからずある。それの一個を今回書いてみることにする。

 

スポンサーリンク

 

幼稚園のときとか小学校、また中学高校と振り返ってみると「あんなことあったな」ってことが多々ある。

 

思い出とは不思議である。

 

本当に起こったことだったのか、夢の記憶なのか、時間がたてばそれらは「何に」なるんだろうか。

 

最近さ、よく脳裏によぎる言葉があっていつになっても忘れることの出来ない内容なのよね。うん。

 

かれこれ何年?もう小学校時代の話になるんかな?今でも忘れることができない言葉。本当に今でも頭に浮かぶんだ。

 

それがこんな言葉。

 

当時出たばっかりのゲームソフトがあったの。それを買ったんだよね。それを友達に告げた。

 

僕「前言ってた新作のゲーム買った!」

 

って。当時ってゲーム買ったら友達呼んで家でやるってのが当たり前だった時代。

 

そんなことを友達に言ったあとに言われた言葉がこれ。

 

友達「本当に?嘘やったら絶対殴るでな!」

 

これよね(笑)

 

これが今になっても忘れることの出来ない言葉のひとつ。しかもこれ言われた場所も今でも覚えてるもんね。

 

まあ嘘やったら・・・ってのはまあわかる。もしかしたら僕が嘘ついたかもしれんしね。でもさ、嘘やったら殴るって完全に意味がわからんサイコ発言やん!って今思い返すと笑えてくる。

 

しかも見て。

 

”絶対”が前についてるからね(笑)

 

嘘やったら絶対殴るでな!

 

この言葉が今でも覚えてて不思議を感じてる。「嫌な記憶」じゃないの。これは「おもろい記憶」なんだけど、本当に意味がわからん。

 

みなさまもずっと忘れることができない言葉ってあるとおもう。今回を機にこのシリーズ書いていこうと思う。

 

今でも覚えてるあの言葉や思い出。

 

これがいつか爺になったときに財産になると思うのだ。

 

今回はここまで。

 

まあ殴られなくてよかった思うよ、小学生の僕。

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

Twitterされてる方いたらRTしてくれると嬉しいです!!!

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

スポンサーリンク

-はっちの日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。