はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

説教が長い人の最終目的は一体なんなの?


スポンサーリンク

 

僕は少し休みが長くて今日までとなっています。だけど明日から仕事か、無念ともなってない。体がなまってきそうで早く動きたい気分でもあるのだ。

 

はっちです^-^

 

今回の話はこちら!!!

 

説教が長い人の最終目的は一体なんなの?

 

おそらくみんな考えたことあるだろうし、もしかしたら説教が長い人かもしれん。あれ本当に思うけど最終目的は本当に教えを説くことなのか?事例をもとに書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

小学校時代にさかのぼるとよく僕は先生に呼び出されて怒られてた記憶がめっちゃある。忘れ物した!とか宿題わすれた!とか友達とこういうことあった!とかなどなど。

 

結局そのとき先生に怒られた内容は「忘れないこと」とか「がんばれ!」とか最終的には当たり前だけど怒られるようなことをして「じゃあ次はしっかりとやりましょう」みたいなことだったはず。

 

最近見た説教風景があってそれみて本当に疑問になったし、「あああ、こういうシーンあるわ!」って少しイライラした内容を紹介。

 

スーパーいったら駐車場でスーツ着た強面の爺と若者2人がもめてた。もめてたというより若者2人が爺から説教うけてた。ずっとどなってた。たぶん駐車の仕方だろう。

 

ぶつけたとかそんな感じじゃない。警察もきてないし、ただひたすら若者2人はどなられてた。2人ともなんかおとなしい感じだったな。大学生だったかも。

 

相手の爺はたぶん・・・50代かな?スーツ着たなんか見るからに柄の悪そうな奴。たいていこんなやつはこんなんなんやけど今回は事例として使わせてもらう。

 

僕も面倒くさいやつにつかまって説教をずっとうけたことあるんだけどそれに似てるんよね。みんなも経験あるかも。

 

もちろん悪いことしたのは「自分」なわけなんだけど、こういったヤツにあたると謝ってもどうしようもない。

 

「すいませんでした」

 

って謝っても「それが謝罪か?」とか「けじめをつけろ」とか「反省してへんやろ」とか言いがかかりつけてくるんよ。「いや、本当に謝ってます。本当にすいませんでした」言っても無理。

 

先日僕はブログで謝罪にたいしてのことかいたけどあれは友達関係の話だから今回のこの件とは少しテイストが違うね。この場合の「どうしたら許してもらえるか」は僕は考えたくないねん。

 

たいていしつこくねちっこく絡んでくるヤツは暇人か頭おかしい奴やと思う。もしかしたら目的が説教ではなくお金かもしれん。でも悪いことをしたのは自分だからそれ以上突っかかることはできない。

 

これ長いやつやったら1時間くらい絡まれたりするからね。本当に爺の説教てなんであんなに長いんやろ。僕はもう変な奴に絡まれたら普通に帰る。逃げる。議論することもないと思う。

 

ってか書いてて思ったけれど対象が「変な奴に絡まれた話」に変わり身しててタイトル変えようかと思ってしまったよ。

 

でもあるねん。

 

あれ言えば「そうじゃない」

 

こう言えば「お前はわかってない」

 

じゃあどうしたらいいの?「自分で考えることやないか」

 

わからん「結局そんな程度の人間なんよお前は」

 

とか話が一生おわらへんパターンあるやん。

 

本当にわからんわ!「なにその態度?何様なん?」

 

って。

 

このくだりは本当に嫌い。いくら自分が悪くても相手はその時点で話し合いする気ないもんね。だからどんな、どっちの立場でもイライラしたらあかんわけ。どんな状況でも切れたらその時点でチンパンジーよ。

 

何か気にならないことあったり、疑問に思ったら「冷静に相手のことも考えて話するべきだと思う」。俺はこうや!私はこうや!じゃなくて、少し笑いながらでも話したらいいと思うよ。

 

チンパンジーは嫌いや。

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

Twitterされてる方いたらRTしてくれると嬉しいです!!!

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

スポンサーリンク

-はっちの日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。