はっちのバーカブログ

日常に体験したネタ話、日常にふと感じた事。毎日見る夢の話。そしてトレンドにバーカと一喝します。

はっちの日常

クソみたいな殺人トリックを思い出した話


スポンサーリンク

 

どうも、はっちです^-^

 

ついに明日かな?FF14パッチ5・35が・・・・(笑)

 

さて、今回の話はこちら!!!

 

クソみたいな殺人トリックを思い出した話。

 

僕が小学校のときに流行ってた「金田一少年の事件簿」とか「名探偵コナン」。そして大人になってコナンドイルにアガサクリスティーと。僕は探偵もの推理ものが好きだった。

 

スポンサーリンク

 

なんかね、ふと思い出したの。僕が小学校のときに、とある本を買ってもらったことを。

 

たしか金田一シリーズかなんかのスピンオフか、なんか忘れたけどなかなか分厚い本でそれぞれに「事件が起きた」みたいな表題で「君が犯人を捜してくれ!」みたいな。

 

暗号とか、殺人トリックを解いてくれ!!!って感じの本を当時手に入れたの。

 

それがなかなか難しくて・・・多分と大人でも楽しめるくらいの難易度だった気がする。

 

例えばテーマパークの写真があって、そこには人間が数人、記念撮影してるところ。ここに犯人が凶器を隠した何かのヒントが隠れてるぞ。見つけてくれ!推理してくれ!って言われるわけ。

 

その答えは写真に写ってた風船に凶器をくくりつけてどこかへ飛ばした!ってのが答え。

 

そんなのが本の中にズラーーってあって楽しかった思い出。

 

僕「俺がこのトリックを見破ってやる!じっちゃんの名にかけて!」とか中二病ぽくやってたのも今も覚えてるもんね。きっしょ

 

ほんで今でも覚えてるんやけどタイトルのくそみたいな殺人トリックを今回紹介したい。

 

とりあえず友人が殺されましたと。食べたケーキに毒が仕込んでありましたと。でもおかしいと。友達と一緒にたべた相方は死にませんでしたと。なんで?

 

同じケーキを食べて1人は毒で死にましたと。でももう1人は死にませんでしたと。トリックは?犯人は誰?と

 

こんな感じの問題。

 

ただ犯人は分かってて相方が犯人なわけ。トリックを見破ってくれ!頼むと。

 

当時僕はまったくわからんかった。たまたま?とかケーキの中の好きな部分に毒をあらかじめいれていたとか。

 

違うねん!!!

 

このケーキに毒を確実に相手に仕込むトリックとは・・・

 

ケーキを切る包丁の片側に毒を塗って、そのままケーキ切ったら相手が食べるほうに毒がついて、それ食べさせて毒殺するっていうトリックでした

 

^-^

 

まじクソじゃない?(笑)

 

こんなもんトリック云々じゃないもん。ほかにもっとやる方法あったやろ!!!仮にこれ使って友達ころしたところですぐ捕まるわ。

 

これはまじでアホやわ。ってふと思い出してわらけた。

 

どんなトリックやねん!!!トリックやないわこんなん。

 

毒いれるにしても普通にいれておけば、100歩譲ってケーキ屋さんが疑われる可能性もあるわけだし。

 

ちょっとね、その本また見つけたいの。どっかに売ってるんかな。中古でも。ないやろうな。もう何十年前の話よ。

 

懐かしいわ・・・・

 

あれ前半は初級で後半は上級になるんやけど、あれは難しかったな。

 

END

 

今回のはっちのバーカブログを最後まで読んでくれてありがとうございました。もしこのネタ記事を読んで面白かった、良かったと思った読者様は下記の「人気ブログランキング」「ブログ村ランキング」のバナーを宜しければポチっとクリックをお願いします。

 コメントも残してもらえると嬉しいです( ;∀;)

Twitterされてる方いたらRTしてくれると嬉しいです!!!

ブックマーク登録、シェアよろしくお願いします!Twitterもやっているのでフォローお願いします。リンクはこちらhttps://twitter.com/winona0725

 

はっちでした(´・ω・`)

 

 【関連ネタリンク】は下にございます!!!

スポンサーリンク

-はっちの日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。